印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


2017-10-12

一般社団法人インターナショナル・ゾクチェン・コミュニティ・ムンセルリン

t5t5.jpg

International Dzogchen Community of Munselling General Inc. Association

ムンセルリンについて

7_large.jpg

日本のコミュニティは2011年6月までオーストラリアのナムギェルガルに所属していましたが、リンポチェからアジアにもガルを設立すべきであるとのご意向もあり、ガルもリンも設立の目途は立っておりませんが、それに先立ちナムギェルガルから独立することを決定いたしました。

2011年6月に日本のコミュニティに対し、リンポチェは「ムンセルリン」と命名してくださいました。「ムンセルリン」とは「暗闇を取り除き、光をもって照らし出す島」という意味になります。まだ土地も建物もありませんが、現実の「リン」設立を目指して、会費の中から積み立てをしております。

ムンセルリン(ゾクチェン・コミュニティ)の会員になることは、チューギェル・ナムカイ・ノルブ・リンポチェの教えとそのコミュニティに協力し、何よりもゾクチェンの教えを維持していくことに寄与することを意味します。

なお、ムンセルリンは、2017年6月に法人化され、一般社団法人インターナショナル・ゾクチェン・コミュニティ・ムンセルリンとなりました。より安定的に、発展的に活動を行ってまいります。


会員の種類と会費 <2016年12月>
New membership tiers, fees and benefits


1)会員の種類

インターナショナル・ゾクチェンコミュニティによって決定された2017年度の会員カテゴリーごとの内容は、下記の通りです。
The new membership tiers, fees and benefits for 2017 are as following;

◎グローバル支援会員:
◎Global Sustaining Member:

年会費は550米ドル(日本円に換算)。特典は、各種コース参加費の50%オフ、パーソナルリトリート用キャビンの2週間無料利用。日本での月例の各種プラクティス(ガナプジャ、ヴァジュラダンスなど)の参加費を免除。(ただし講師が指導するものについては講習費を要するものがあります)
Price is $550 US dollars (to be paid by JPY). Benefits are; 50% off Courses, two weeks free use of personal retreat cabins.
In Japan, free of charge for local monthly/ordinary practice gathering (except the practice led by authorized instructor).

◎グローバル特別会員:
◎Global Meritorious Member:

年会費は1,650米ドル(日本円に換算)。特典は、各種コース参加費の80%オフ、パーソナルリトリート用キャビンの50日間無料利用。日本での月例の各種プラクティス(ガナプジャ、ヴァジュラダンスなど)の参加費を免除。(ただし講師が指導するものについては講習費を要するものがあります)
Price is $1,650 US dollars (to be paid by JPY). Benefits are; 80% off Courses, 50 days free use of personal retreat cabins.
In Japan, free of charge for local monthly/ordinary practice gathering (except the practice led by authorized instructor).


*上記二つのグローバル会員の特典は、世界中どこのガルやリンでも受けることができます。
*As these benefits are redeemable globally at any Gar or Ling, it goes without saying that bookings for personal retreat facilities need to be coordinated well with the hosting Gakyil & Geko.

◎普通会員:
◎Local Ordinary member:

年会費は20,000円。日本でのリンポチェのリトリートの参加費の20%割引(参加費が設定される場合)、日本での月例の各種プラクティス(ガナプジャ、ヴァジュラダンスなど)の参加費を免除。(ただし講師が指導するものについては講習費を要するものがあります)
- Fee: JPY20,000/year
- Benefits:
Discount of 20% on the registration fee for Rinpoche's retreat hosted ONLY in Japan if the fixed registration fee applies.
Free of charge for local monthly/ordinary practice gathering (except the practice led by authorized instructor).

◎ローカル支援会員:
◎Local Sustaining member:

年会費は40,000円。日本でのリンポチェのリトリートの参加費の40%割引(参加費が設定される場合)、日本での月例の各種プラクティス(ガナプジャ、ヴァジュラダンスなど)の参加費を免除。(ただし講師が指導するものについては講習費を要するものがあります)
- Fee: JPY40,000/year
- Benefits:
Discount of 40% on the registration fee for Rinpoche's retreat hosted ONLY in Japan if the fixed registration fee applies.
Free of charge for local monthly/ordinary practice gathering (except the practice led by authorized instructor).

◎割引会員:
◎Reduced member:

年会費は15,000円。特典は普通会員と同じ。経済的に普通会員年会費の支払いが困難な方は、申請により割引会員になることができます。(普通会員年会費の分割払いも受付けます。)希望される方は下記までお問い合わせください。
-Fee: JPY15,000/year
-Benefits: Same as Local Ordinary member.
Those who have difficulty financially may apply. Please write us.


*上記三つのローカル会員の特典は、日本国内でのみ適用され、海外での特典の適用はありません。
*Local Membership tiers (Ordinary, Sustaining & Reduced) will have benefits set by the local Gakyil and are not redeemable at other Gars & Lings.

◎初年度新会員 希望会員年会費の50%off(ローカル普通会員なら1万円、支援会員なら2万円となります)
*最初の3年間は「ウエルカムカードホルダー」となります。
◎50% discounted for the first year.

すべての会員は、

◎Closed Webcastが視聴できます。また「Replay」も聴くことができます。
◎Shang Shung InstituteのBook storeで、会員向けの本やDVDなどを購入することができます。
詳細はお問い合わせください。

2)有効期間

毎年1月1日に更新し1年間有効

4)会員の申し込み

会員になることをご希望の方は munsel_mail.gif宛にお問い合わせください。
(※上記アドレスは、迷惑メール防止のため画像にて表示させていただいております。
アドレスを改めてご入力のうえ、お申込み・お問合せください。)
For those who wish to join the Community, please let us know by email shown above.



お問い合わせmunsel_mail.gif


ウエルカムカード・システムの導入について

リンポチェは当初より、コミュニティに加わろうとする個人に対して、師と教えに真摯に向き合い、コミュニティのメンバーとして本当に永くコミットしていく決心があるかどうか、を個々が自身で見極める時間を与えるシステムが必要とのお考えでした。「ゾクチェンコミュニティの原則」を読めば、そのことについてはお分かりになると思います。実務的な理由により、リンポチェの意志を実現することは容易ではありませんでした。しかし今回より導入される「ウエルカムカード」システムは、従来より、リンポチェのご意思に近い方法だと考えています。

◎なぜ「ウエルカムカード」が必要か?

リンポチェは、コミュニティのメンバーになるためには、少なくとも続けて3年間以上、コミュニティの活動に参加してきたことを確認すべきだとおっしゃってきました。それからはじめて、サンティマハーサンガの試験を受けたり、ガーキルやゲコになったり、あるいはインターナショナル・ゾクチェンコミュニティの年次総会の承認をおこなったりできる訳です。

リンポチェはまた、それぞれの国においては、それぞれの法律をきちんと遵守しなければならない、ともおっしゃっています。そして実際、多くの国においては、いかなる組織の構成員でも、総会での投票権は必ず付与されなければならないと定めています。従って、投票権のない「入門」会員のようなものは導入できないことになります。つまり法的な観点からいえば、直ちに「会員」になることはできないことになります。そこで、新しい人が、会員になることなく、かつ、正式に教えとの関係を築ける新たな制度を考える必要性があったのです。 

◎「ウエルカムカード」とは何か?

「ウエルカムカード」には、以下のような役割りがあります。
簡単にいえば、「ウエルカムカード」はゾクチェンコミュニティの施設を利用したり、活動に参加するためのパスのようなものです。このパスに3年間連続で登録することは、ゾクチェンコミュニティの会員になるための必要条件となります。

ウエルカムカードホルダーは、法的にゾクチェンコミュニティのメンバーではありません。
また、ウエルカムカードホルダーは、法的に、「入門」会員でもありません。
ウエルカムカードを3年間連続で所持すると、ゾクチェンコミュニティの会員になることができます。
ウエルカムカードホルダーは、会員と同等の特典が与えられます。たとえば、クローズドウェブキャストへの参加やリプレーへのアクセス、コースの割引、パーソナルリトリート用施設利用の割引等。
ウエルカムカードの年会費は、会員の会費と同じです。(各カテゴリーの会費に対応)
師から伝授を受けたウェルカムカードホルダーは、SMSベースを学び修行することができます。しかし会員になるまでは、試験を受け、レベル1にすすむことはできません。
ウエルカムカードホルダーは、それぞれの資格や経験に応じて、適切な分野で、ガーキルと協力して活動したり、ガーキルをサポートする活動をすることができます。しかし会員になるまではガーキルになることはできません。
ウエルカムカードホルダーは、自らの意思において、寄付をおこなったり、施主になることができます。
ウエルカムカードホルダーは、年次総会やいかなるIDCの総会においても投票権はありません。またゲコやその他のコミュニティの役職につくことはできません。

なぜウエルカムカードが必要?
ウエルカムカードホルダーになることは、チューギェル・ナムカイ・ノルブ・リンポチェのゾクチェンコミュニティの会員になるための必要なステップです。
ウエルカムカードホルダーは、ウェブキャストやリプレーシステムへのアクセス、またSMSベースレベルの学習や修行をおこなうことが許されます。